赤ちゃんに玄米はNGってほんと?

赤ちゃんに玄米はNGってほんと?

2016.01.18
saki
自然食や健康食がブームになって玄米を食べる人は多いのではないでしょうか。
健康にとても良いとイメージのある玄米ですが赤ちゃんにとっては、NGだと言っている国があることはご存知でしたか?
今回は赤ちゃんに玄米がNGである理由をまとめてみようと思います。

玄米に含まれる無機ヒ素

玄米に含まれる無機ヒ素

米は水田で作られているのはご存じだとは思いますが,その水田の水自体に無機ヒ素が含まれているのを知っていましたか?
無機ヒ素とは自然環境内に多く含まれており、大量に摂取すると発熱や下痢、嘔吐などを引き起こします。水田で育った米にはこの無機ヒ素が多く含まれます、特に玄米に多く含まれています。
水田で育つ米である以上、どうしてもこの無機ヒ素を避けることは出来ないようです。

玄米を控える国も

玄米を控える国も

玄米の無機ヒ素は外側にある糖の部分に多く米はよく洗えばまだ少なくなるようですが玄米は洗ってもなかなか無くならず健康リスクが伴われます。
一日三食玄米を食べる方は放射能による癌リスクよりも高くなるようで、スウェーデンでは玄米の摂取を控えるよう勧告が出されたようです。
赤ちゃんに対して、玄米や米を食べさせないような動きがイギリスなどでも出てきています。日本人からすればビックリですよね。

食物繊維がアダに…

食物繊維がアダに…

玄米の特徴として食物繊維が豊富であることは皆さんご存じだとは思いますが、食物繊維が豊富だからと言って赤ちゃんに良いとは限りません。赤ちゃんは生まれてすぐは胃や腸が発達しておらずとても弱いです。
その結果、消化しやすい母乳やミルクを飲んでいる赤ちゃんにとって玄米は消化しにくい食材と言えますね。そんな食べ物を食べてしまうと赤ちゃんは体調を崩したり体にとても負担がかかります。

玄米は避けたほうが良さそう

玄米は避けたほうが良さそう

このように玄米は、無機ヒ素と言う面でも、食物繊維という面でも、赤ちゃんにはNGなのがお分かりいただけたと思います。
日本人である以上、米まで控える必要はありませんが、出来る限り赤ちゃんに玄米を食べさせるのは控えてくださいますようお願いします。

免責事項

関連カテゴリー

PAGETOP