希望の保育園に入るためにどうしたらいいの?入れ方

希望の保育園に入るためにどうしたらいいの?

2016.01.25
工藤 柚希
共働きのご家庭が増えてきてますます保育園に預けなければいけない状況になってきましたが最近保育園が少なくなってきてますね……
希望の保育園に入れられなくて仕事になかなか復帰できないというママも多いのではないでしょうか……

今回はそんな希望の保育園に入るためのいくつかの方法を記事にまとめたいと思います。

親の勤務状況は…?

親の勤務状況は…?

希望の保育園に入ることが出来るかどうかで重要な点は、親の勤務状況特に勤務時間です。
もし、今の勤務時間が短いせいで優先順位が低くなるようでしたら、今のうちに勤務時間を長くするのもありです。

また、勤務年数も影響してきますので、勤務年数が長い場合はアピ-ルしてみましょう。

祖父母は近い…?

祖父母は近い…?

同居している方や祖父母が家から近いところに居てる場合は保育園への入園許可が下りない場合が多いようです。
預けることができる環境がある場合はそちらが優先になるようです。
ただし、65歳以上の年齢を達している場合に子供の保育ができないと判断されれば話は変わって保育園に入りやすくなります。

認可外保育園と言う選択

認可外保育園と言う選択

希望の保育園に預けられない場合はまずは認可外保育園に預けましょう。認可外保育園に預けている場合、通園証明書が出してもらえ認可保育園の申し込み時に大変便利です。
認可外保育園は費用が認可保育園と違い少し高いので、認可保育園への入園する順位が優先的になるようです。認可保育園に入れなかった場合は一旦認可外保育園に入りポイントを稼ぐのもありですね。

ポイントで決まる

ポイントで決まる

保育園の面接などで提出する書類にはポイントが沢山付きます。その、ポイントが高いほど希望の保育園には入りやすいようです。
周りに預ける人が居なかったり、労働時間が長かったりと様々な条件でポイントが高くなるようです。
ポイントとなる条件は色々ありますので、市役所で確認することをオススメします。

最後に、希望の保育園に入れたくてもなかなか入れないのが今の現状です。ここまでしても入れない場合もありますし枠がない場合もあります。スピードもかなり重要ですので、早めに行動しましょう。

免責事項

関連カテゴリー

PAGETOP