逆子を治すための方法ってどんなのがある?

逆子を治すための方法ってどんなのがある?

2016.01.17
真奈美
今妊娠中の方で逆子と診断をされているママは意外と多いようです。
皆子供を産むにあたって逆子になることは誰でも起こる可能性はあることですが、そんな逆子はどのようにすれば直るのでしょうか?
今回はそんな逆子を直すための方法について記事にしていきたいと思います。

逆子とは

逆子とは

妊娠中は羊水に余裕があり赤ちゃんが動き回ることも多いので逆子になっていることは多いのですが30週に近づくと頭も重くなり自然と頭は下に向くようになります。それでも頭が下に向かないことを逆子といいます。
母体側の原因と胎児側の原因がありますがはっきりとした原因は解明されていないようです。

逆子体操をしよう

逆子体操をしよう

切迫流産の恐れがない場合は2種類の逆子体操が効果的だそうです。
腰の下にクッションなどを置いて10分程その姿勢を保つブリッジ法やうつ伏せになってお尻をできるだけ高く持ち上げる胸膝位やエコーなどで見ながら赤ちゃんの背中など上になるように横になる側臥位の方法があります。
あまり過剰にやり続けても意味はありません。逆子体操をしても逆子が直らない人は当然います。

体を温めよう

体を温めよう

逆子には冷えも大敵のようですのでなるべく温めることが大事なことのようです。半身浴や足湯などは子宮周辺の筋肉も和らげてくれ体もぽかぽかしてリラックス効果にも繋がります。また、温かい飲み物なども効果的と言われています。
分厚い靴下屋腹巻きも当然有効です。ただしホッカイロは注意が必要です。お腹に貼ってしまうとその熱が直接胎児に伝わりますので、首付近に貼るなどでお腹に直接熱がいかないようにしましょう。

気を付けたいこと

気を付けたいこと

逆子になったからと言って神経質になってしまうと流産や早産の原因にもなってしまいます。
できる限りのことをしてそれでも逆子になってしまうのは仕方がないことなので医師にしっかりと相談しましょう。
ストレスを溜めるよりは仕方がないことだとポジティブに考えることが大切です。

免責事項

関連カテゴリー

PAGETOP